選んでもらう香典返し~カタログギフトを使うメリット~

風呂敷

カタログギフトを使って香典返しを送る際のタイミング

香典を頂いた人には、香典返しをすることになります。その際、地域によって渡すタイミングも違ったりするので、事前にチェックしておきましょう。葬儀や告別式のタイミングで渡すことができない場合は、カタログギフトがおすすめです。

カタログ

香典返しってどんな意味がある?カタログギフト送付の前に考える

香典を贈られたら香典返しをするのが昔からのしきたりです。贈るタイミングや金額の相場、贈るのには向いていない品物などについてと、カタログギフトのメリットについてを記しました。

香典返しを贈るならカタログギフトがオススメ!

香典返し

初めて香典返しを贈るとなると、どうやって選んだらいいのか、どんな方法で購入したらいいのかなど、迷うことがたくさんあるかと思います。事前に知識を身につけておけば、相手に失礼無く香典返しを贈ることができるので、香典返しのマナーについて学んでおきましょう。特に気をつけたいのが品選びです。相手の生活環境に合わせて選ぶことで良い品選びを行うことができます。しかし贈る相手のことを思っても、相手の好みを把握するのはとても難しいことですよね。その際は、カタログギフトを使ってみてください。カタログギフトなら、金額を指定して相手に贈るだけです。そしてそのカタログギフトの中から相手に好きな品を選んでもらうことができます。品選びに時間を取られることもありませんし、相手に喜んでもらえる品を贈ることができるのです。インターネットでも香典返しのカタログギフトを注文することができるので、パソコンやスマホがあればいつでも選ぶことができます。

Review

風呂敷

香典返しでよく使われる品物がある【カタログギフトの内容チェック】

カタログギフトの香典返しは、年齢や性別を問わず、もらった人が自由に好きな物を選べるため大変喜ばれます。高齢な人にはお茶などが喜ばれ、また日知用品も多く載っているため、食べ物の好き嫌いを気にせずに贈ることができます。

香典返し

ジャンルで選ぶ香典返し【香典返しにふさわしい贈り物をする】

香典返しの品物を選ぶときは、相手に喜んでもらえるかを考えましょう。相手が選べるカタログギフトにすれば、贈ったのに使ってもらえないということを防げます。カタログギフトの中では、体験型のものが人気です。

男女

カタログギフトの業者選択【香典返しも確認しよう】

カタログギフトは香典返しとして利用している人が多いようです。いろんな業者の中から、内容を調べて満足出来る業者を自分で選ばないといけません。パンフレットやインターネットの公式ホームページが便利です。

風呂敷

カタログギフトの利用方法を確認しよう【スムーズな香典返し】

香典返しの品として、カタログギフトを選ぶ人が増えています。カタログギフトを購入する場合は、ネットのお店を利用するといいでしょう。専用のフォームから簡単に注文ができ、商品ごとに送付先を選ぶことができます。

カテゴリ